ドリーム買取

新宿駅の構内図、マップ、迷ったときの案内図



 

・新宿駅は東京でもトップクラス複雑さ

東京の中でもトップクラスの利用者数を誇る新宿駅。多くの人が利用するだけあって、新宿駅はとても大きく複雑です。

そのため、よく新宿駅を利用する人でもふだん利用しない所はわからないという人も多いかと思います。

そこでここでは新宿駅で迷わないように主要な乗り入れ路線を構内図を確認しながら紹介したいと思います。
 

・新宿駅の乗り入れ路線は?

構内図を紹介する前に、新宿駅への主要な乗り入れ路線を確認しましょう。

まずJR東日本の山手線や埼京線、総武線などがあります。

それに加えてロマンスカーで有名な小田急電鉄の小田急線や京王電鉄の京王新線、さらに東京メトロの丸ノ内線や東京都交通局の大江戸線などがあります。

JRの路線の場所が1本でも分かるとJRの他の路線がどこにあるかわかりやすいのですが、他の鉄道の乗り場はJRとは違った場所にあるため、複雑に感じる人が多い印象です。



 

・JR、小田急電鉄、京王電鉄

まずJRの乗り場ですが、新宿駅の中央に位置します。

JR東日本の公式ホームページにある新宿駅の構内図を見ていただくと分かる通り、西口、東口、南口どこからでも行ける場所にあるのがJRの乗り場です。

それに対して小田急電鉄や京王電鉄は新宿駅の西側にあります。

並びとしては東からJR、小田急電鉄、京王電鉄の乗り場があると考えると良いと思います。

なのでJRから小田急電鉄や京王電鉄に乗り換える場合は西口方面の改札から出る方法がおすすめです。

ちなみにですが、JR新宿駅には小田急電鉄や京王電鉄の利用者が出られない出口もあるので注意が必要です。



 

・東京メトロ、東京都交通局

電車の駅の位置関係に続き、地下鉄駅の位置関係も見ていきましょう。

小田急電鉄や京王電鉄は西側にありましたが、東京都交通局の乗り場も西側にあります。

JR新宿駅から南西側へ向かうと新宿駅が、北西側に向かうと新宿西口駅があります。

東京メトロの乗り場はどこにあるかというと、JR新宿駅の北側にあります。

JR新宿駅には北側の改札がないので、JRからメトロに乗り換える場合は西側か東側の改札から出てメトロへと向かう必要があります。

 

・駅の位置関係や改札の場所を覚える

いかがでしたでしょうか。

新宿駅の位置関係は一度地図を見てみると分かりやすいので、googleマップなどで確認をしてみるといいのではないでしょうか。

それぞれの駅の位置関係が分かってしまえば新宿駅だけでなく、新宿3丁目を目指すならこっちの方がいいな、新宿御苑に行くならこっちの方が楽だな、というのも分かってきますなので慣れるまでは大変かもしれませんが、それぞれの場所を覚えてしまうのをおすすめしますよ。